観光-イベント-おでかけ情報

旅先やおでかけ先の情報・気付いたことなどをお届けします。

プラレール博大阪3-プラレールマーケット・プラレールカフェとその周辺、ATCでの昼食

プラレール博に来た時、短時間で済ませたいものはやはり、買い物と昼食です。

ここでは、その2点に絞って書いていきます。

プラレールマーケットで買い物

プラレールマーケットはアトラクションゾーン出口を出てすぐ右手のベビーカー置き場の前にあります。

量り売りのレール

毎回恒例の量り売りのレール。もともと持っているレールの量に満足しているので購入したことはありませんが、お得だという噂があります。実物を見ると、いろんな色があって綺麗でした。値段はさておき、レールが欲しい方はこちらで買われてもいいんじゃないかなと思います。

プラレール商品

普通のプラレール商品はネットで購入した方が安いものもありますが、送料を考えるとこちらで買う方がお得な場合もあります。また、実物が多数あるので、例えば「ふみきり」ひとつを買うにしても、いろんな「ふみきり」を比較検討してから買えるメリットがあります。

f:id:shimausj:20170320232448j:plain

プラレール関連グッズ

プラレールだけでなく、プラレールに関連した商品が多数あるので、ついついたくさん買いそうになってしまします。以前から欲しかった北陸新幹線のペットボトルがあったり、プラレールのひらがな練習帳やDVDならと、欲しい物がどんどん増えていきます。

特別なグッズがもらえることも

購入金額が一定の金額を超えるとこんな「プラレール博特製レジャーシート」など、特別なグッズがもらえることがあります。

f:id:shimausj:20170320225109j:plain

プラレール博限定のプラレールだけ先に売り切れないように買っておき、終了間際にゆっくりと雑貨を見てまわる方法を前の記事でおすすめしましたが、こういったグッズが欲しい場合、一定の金額を上回るよう、まとめて買う方がいいかもしれません。

 

プラレールカフェで昼食

 プラレールカフェは、プラレールマーケットとトイレや授乳室、休憩コーナーの間、会場出口付近にあります。

f:id:shimausj:20170320232512j:plain

購入する人の列ができていて、並ぶのも大変だし、席を人数分確保するのも至難の業ですが、ここでしか食べられないものがあります。

◎新幹線プレートのお子様ランチ

◎新幹線の陶器のお弁当箱

◎新幹線のかたちのごはんのカレーライス

こういった「新幹線」にまつわるものが欲しい人は、ぜひ、こちらで。「先着○○名様限定」となっていることが多いので、早めに行く方がいいと思います。もちろん、普通の焼きそばやソフトクリームといったものも売っています。

 プラレールマーケット・プラレールカフェの周辺

プラレールマーケットの前にはプリクラの機械がおいてあります。

プラレールカフェの近くには小銭を入れて動かせる乗り物があります。ゲームセンターや一昔前のデパートの屋上遊園地などにあったような、揺れたり音がなったりする1人から3人くらいの乗り物。

雑誌の紹介コーナーもあります。プラレール博を見に来る幼児向け雑誌を試し読みできます。

休憩コーナーにはたくさんの椅子があり、パンフレットや広告があるので、ゆっくりとパンプレットを見ながら休憩ができますし、簡単なお菓子などを食べている人もいました。この近くに授乳室も子ども向けのトイレもあり、パパとママがいったん分かれても、ここに座って待ち合わせできます。

ATCで昼食

外で海を見ながら

ATCの前に広場があるので、そこで自宅で作ったお弁当や簡単なおにぎりを食べる人もいますし、コンビニ(ATCのコンビニはイートインスペースがありました)やパン屋で買ったものを食べる人もいます。ATC内の飲食店は、お弁当を販売している店もたまにあります。ATC内を見てまわって、店内が混んでいたら、飲食店でお弁当を買って外で食べてもいいでしょう。ただ、この時期、日によってはものすごく寒いので、天気予報は要チェックです。

ATC内の飲食店

プラレール博会場の廊下の台にATCの案内と割引チケットがあるので、それを手に入れ、普段来られないATC内の飲食店でゆっくり昼食をとるのもおすすめです。でも、12時すぎてから飲食店を探すとかなり大変です。家族向けの店の前は人であふれかえっているから、簡単なカフェで昼食をと思えばこちらも昼食になるようなメニューはすでに売り切れているという状況です。それに、この時期だけ、メニューが減る店があります。混んで手がまわらないからか、入ってみると店のおもてに貼ってある張り紙以上に選べなくなっていて、がっかりということがありました。

せっかくの休日、せっかくの家族でおでかけですから、昼食も楽しみたいものです。

 

次の記事ははいよいよ、アトラクションゾーンについて。

「プラレール博大阪4」へ続きます。

shimausj.hatenadiary.com

shimausj.hatenadiary.com

shimausj.hatenadiary.com

shimausj.hatenadiary.com

shimausj.hatenadiary.com